毎月分配型投資信託を資産ごとにカテゴリー分けをして、さらに評価を加えます

毎月分配型投資信託の評価・解説

ここでは、各カテゴリーごとに、毎月分配型投信の具体的な銘柄について、管理人の評価を掲載しています。皆さんがそれらに投資をする際の、参考にして頂ければと思います。



Jリート型

日本の上場している不動産投資信託(Jリート)の複数の銘柄に投資しているファンドです。為替リスクが無いのに、高利回りなのが魅力です。

J リート型の毎月分配型投資信託、評価・解説へ



海外リート型

リート(不動産投信)のうち、海外の銘柄に投資しているファンドの事を言います。一般に、海外のリートに投資している投資信託の、複数銘柄を集めたファンドとなっています。エネルギーリートと言われるMLPに投資する投資信託も、ここに含めます。

海外リート型の毎月分配型投資信託、評価・解説へ



海外債券型

リート(不動産投信)とともに、毎月分配型投資信託では人気のあるカテゴリーです。債券からの安定した利金収入を確保します。海外のハイ・イールド債券や、バンクローンに投資する投資信託も、ここに含めます。

海外債券型の毎月分配型投資信託、評価・解説へ



国内債券型

利回りは低いものの、価格の安定性が好まれて、密かなブームとなっています。金融危機以降、リスク性資産の暴落で痛手を被った投資家から、とりわけ人気となっています。

国内債券型の毎月分配型投資信託、評価・解説へ



株式型

投資といえば株式を思い起こすほどメジャーな投資手段です。ただし、リスクも高く、個別銘柄に手を出しにくい方にとって、投資信託は便利な道具です。ここでは、グローバル株式、新興国株式、日本株式向けの3つのカテゴリーに分けて、評価・解説をしていきます。

株式型の毎月分配型投資信託、評価・解説へ



バランス型

債券、不動産、株式などの投資対象、あるいは日本や海外など、複数のカテゴリーに対して資産を分散したタイプの投資信託です。初心者から経験者まで、幅広い層で利用できます。

バランス型の毎月分配型投資信託、評価・解説へ



通貨選択型

2009年以降、大ヒットしている毎月分配型投信のカテゴリーです。債券などの投資対象プラス、通貨の値上がり益を期待したハイリスク運用が特徴です。

通貨選択型の毎月分配型投資信託について



 
みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方