三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)


高リスクで投機的な取引にも手を出している投資信託。コストが超絶に高く、金融機関側にとってあなたは「金のなる木」。そもそもギャンブル的な取引であるオプション取引を資産100%の資金分、行う内容に背筋が凍る。ファンド設定時に100億を超える資金が集まっているのだが、一体どのような説明を受けたのか非常に気になる、ロクデナシ的な金融商品である。 (2015年4月時点)

●投資と言える代物では無いので、決して手を出してはならない投資信託



 

三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)全般

三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)を一言で表現すると、超絶にリスクが高くて複雑な投資信託、との理解で良いです。投資初心者の方にとって、非常に分かりづらい構成になっており、驚きです。

三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)


こんなファンドに、設立時に116億円もの資金が集まっているのには、驚きを隠せません。どのような販売が行われたのか非常に心配になります。「コアランド」なんていう、まったりとした愛称を付けていますが、そんなモンではありませんよ。

具体的な運用内容ですが、オーストラリアの不動産(REIT)に投資するまでは良いのですが、カバード・コール戦略(後ほど後述)と呼ばれる、リスクの高いデリバティブ取引を無理やり抱き合わせて、定期収益の嵩上げを試みているようです。明らかに過剰分配をするために、組み合わされていると思って良いかと思います。

オーストラリアのREIT自体も、わざわざ下記の文言を付けて注意喚起を図っている通り、リスクが非常に大きそうです。やはり、地域を含めた広い分散投資は必須だなと感じます。

オーストラリアREITのリスク


さらに、アクティブ運用型の投資信託なのですが、ベンチマークや参考指数が存在せず、今後の運用成績の評価が出来ないです。経験上、ベンチマークを設定しないファンドの長期的な運用成績は全く期待できません。(大手証券会社でも、アクティブ運用の成績を全面に出す場合は、必ずベンチマーク設定しています)



三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)全般

さて一番の問題は、デリバティブ取引であるカバード・コール戦略を採用している点でしょう。個人投資家が、こんな事をやる必要は、ハッキリ言って皆無です。

豪ドルのコールオプションの売却と、オーストラリアの不動産投資信託指数のコールオプションの売却によって、オプション・プレミアム収入の獲得を目指す訳ですが、交付目論見書を読んで、あなた、中身が理解できますか?

⇒参考コラム:オプション取引は複雑怪奇な投機的取引


管理人もオプション取引を、遊び半分で試しに行った経験がありますが、これは全く投資ではありません。カバード・コール戦略、オプション取引のような言葉が出てきたら、まずは投機的なギャンブルと連想して頂いて結構です

そもそも純資産総額に対するオプションのポジションの割合は、2種類のオプション取引それぞれ50%程度とあります。って事は合計で資産100%を使って、レバレッジを効かせて投機的な取引をやっているという事ですね。

「Wプレミアム」なんていういかにも儲かりそうなキャッチコピーを付けた投資信託ですが、こんな事をやっているところに、大切な資金を預ける気になりますかね?

カバード・コール戦略って何?


参考にですが、過去このような複雑な投資信託で、良好な運用成績を叩き出したファンドは、ほぼ存在しません。

⇒参考コラム:人気の投資信託も成績が超ヘボい実例集


三菱UFJモルガン・スタンレー証券の単独販売なので、裕福な方ばかりが利用されているのでしょうかね? 

初年度で5%を超える手数料を支払って、毎年2%近いコストを金融機関に喜んで支払うのは、正気の沙汰には思えませが、投資は自己責任の世界ですから、悲しいところです。今後の運用成績は、しっかりと確認して行きたいと思います。



三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)の概要

購入手数料:3.24%(税込み)
信託報酬:年率1.8396%(税込み)
信託財産留保額:0.3%

分配金の取扱:年12回
償還日:2025年3月14日(設定日 2015年3月20日)
運用:三菱UFJ投信株式会社



三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)の購入先

それでも三菱UFJ/AMPオーストラリアREITファンド(コアランド)が欲しい人は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で、手数料3.24%支払って購入できます。買う人の気が知れませんが・・・。アーメン。


 

この投資信託のお問い合わせや口コミ投稿などは、こちらからお寄せ下さい

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方