分配金がもらえる、投資信託の売り時はいつなの?

投資信託を売却する(売りたい)時、できれば分配金も貰いたいと考える方も多い事でしょう。本コンテンツでは、どの時期に売却をすれば分配金も受け取る事が出来るのか?このような視点からの投資信託の売り時について解説したいと思います。

そもそも投資信託をいつの時点で保有していれば、分配金を受け取る権利があるのでしょうか? ニッセイアセットマネジメントが提供する情報サイトには、以下のように定義されています。




分配金を受け取る権利を持っている人の事を「受益者」と呼びますが、決算日当日に、その投資信託を保有していれば良い訳ですね。ですから決算日の次の日に売却すれば確実でしょう。



(引用元:SBI証券


例えば、上記のような投資信託の場合は決算日が毎月18日ですので、18日まで保有し、19日以降に売却すれば確実に分配金が入金されるでしょう。





毎月分配型投資信託・必須の用語集
毎月分配型投資信託コラム


 

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方