悠々債券(ストラテジック・インカムファンド)は投資の認知症

(2017年4月20日更新)

1998年設立と歴史が長いのに2013年の1年間だけで2000億円を超える資金を集めた、怪しげな投資信託。激しい営業が展開されたと推察。その後猛烈な勢いで資金が流出し現在は700億円まで縮小、ジェットコースターのようなファンドだ。クズ債券にも投資をしており、愛称の悠々(ゆうゆう)債券に惹かれて購入すると悠々自適でない老後を招く可能性。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)


  • 分配金利回りは低いものの、これでもまだ、大幅に過剰分配の傾向
  • 分散投資しているようで、実態的には米国のハイイールド債券ファンド
  • ベンチマークに大敗するような運用成績で、価値の無さもピカイチ


参考高齢者がフィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコースを野村で400万


 


フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドの投資先について

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)は、米国の国債や政府機関債、米国のハイ・イールド債券、先進国債券(除く米国)、新興国債券に分散投資を行い、債券からの利子収入を主な収益源としている投資信託です。

分散投資とはいえ米国に7割も集中投資して、しかもジャンク債券であるハイイールド債券に資産の4割も投入しています。こういうのは分散投資とは言わないのではないでしょうか?

組み入れ比率でハイイールド債券が断トツのトップという辺りから、多くの投資家にとって投資価値が果たして本当にあるのか、よく考えたほうがよい投資信託と言えますね。

  悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の基本資産配分


成長の追及と安定の追及などと、「いかにも」といった風な記述になっていますが、本来成長の追及は株式クラスの資産に期待するものです。

ハイイールド債券は価格変動が株式並みに大きいにもかかわらず期待されるリターンは株式より小さいのです。初心者も投資熟練者も、ハイイールド債券投資をする必要性は有りません。

また、新興国債券は一見高金利ですが、その国の金利差などは為替によって長期的には調整されて相殺されますので、期待リターンは日本の国債と基本的に同じです。

という事は価格変動や信用リスク、流動性リスクを背負って期待リターンは日本国債並みという事で、投資としては相当イケてないと言わざるを得ないです。

そんなハイイールド債券や新興国債券を成長の追及道具にする時点で、投資の事を良く分かっていない人を対象にした投資信託だというのが分かりますね。

国別の組み入れ比率では米国に6割、為替ベースの通貨換算では米ドルが8割強となっており、米国がメインとなっています。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の国別、通貨別、組み入れ状況


債券の構成をチェックすると、クズ債券であるハイイールド債券がおよそ4割、かなりハイイールド債券に偏っています。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の組み入れ債権の種別内訳


債券の格付も見てみると、56%が投機的なBB格以下になっています。デフォルト状態を示す格付や格付無を合計すると、11%近く占めているあたりも結構驚きです。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の格付け別の組み入れ状況


格付が高い債券と非常に悪い債券を混ぜ合わせているので、なんとか平均格付はギリギリ投資適格のBBB格以上になっています。まさに数字のマジック、サブプライムローン問題の時の「混ぜ合わせ手法」を思い出してしまいますね。


 


分配金の出し方が適正かどうかをチェック

次に、フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンド(悠々債券)の、分配金の出し方を、チェックしてみましょう。投資信託の想定利子収入は、4.9%になっているようです。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)のポートフォリオ特性値


これに対して、現状の分配金利回りは、6.43%となっています。実際に受け取る利子の利回りとの差が、当サイトでご紹介している他のボッタクリ毎月分配型投資信託とは、趣を異にします。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の分配金利回り


しかしながら分配金の内訳を確認すると、まったく利子収入で補い切れていないのが見て取れます。現状の分配金は明らかに多すぎて、現状では投資家の元本を取り崩して分配が行われている可能性が高いことを、示唆しています。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の分配原資の内訳



純資産総額を見ると、カモになった投資家が群れる様子が分かる

本ファンド、1998年設立と歴史が長く、比較的堅実な運用だと思っていたのですが、そうではありませんでした。設定来の11年近くの間、ほとんど増えなかった純資産総額が、2013年のわずか1年間で突如異常な勢いで増加、なんと2400億円の資金を集めていました。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の基準価額と純資産総額の推移


これまでの11年間は何だったのでしょうか。10年近く分配金の利回りが2~4%でしたが、分配金の金額を上げる事で、2009年には8%を超えるようになりました。

おそらく徐々に基準価額が下がり、利回りも8%と高めであるために 「利回りも魅力的ですし、基準価額もお安くなっていますから、いかがですか?」的ないかにもありがちなセールストークを前面に出して、拡販しまくったのではないかと想像します。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)の分配金利回りの推移


【参考コンテンツ 】

 ・野村證券の投資信託が詐欺まがいだと思われる件
 ・基準価格は高いのと安いの、どちらが得なのか?


なお2017年現在、これまたかなりのスピードで資金が流出しており、700億円にまで減っています。分配金利回りがとにかく高ければ良いとする、「全く分かっていないカモ投資家」は、例えばブラジル株式ツインαファンド(毎月分配型)ツインαコースのような、分配金利回りが50%を超えるような投資信託に、好んで乗り換え購入させれているのだと思います。



運用目標を大幅に下回る、価値のないアクティブファンド

さて、投資信託を選ぶとき、特にそれが市場の平均的な数値を上回る成果を目指すアクティブ運用の投資信託であった場合、最も判断材料にふさわしいのは、ベンチマークを上回る成果を出せているのかいないのかを判定することです。


Aコースは為替ヘッジ有のためにベンチマークが無いと言っています。投資判断が出来ず、困ったものですが、幸いなことにBコースはベンチマークが設定されています。


悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドBコース)のベンチマーク


そして上記のベンチマークを複合させたものと、実際のファンドの運用成績を見比べてみると、かなりの驚きがありました。圧倒的に、運用目標に大負けしている状況です。かなり酷い負けっぷりで、ここまで超絶に負けているようなアクティブファンドに、何の価値もありません。

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドBコース)の複合ベンチマークと基準価額の比較


AコースとBコースの違いは為替ヘッジの有無だけですから、悠々債券はダメダメなアクティブ運用の投資信託だという事です。高いコストを要求しておきながらベンチマークに大敗ですから、これこそまさに、ボッタクリ投資信託と呼ぶにふさわしい投資信託でしょう。



悠々債券(ストラテジック・インカム・ファンドAコース)のコスト

購入手数料上限3.24%(税込み)
信託報酬年率1.5444%(税込み)
信託財産留保額:なし

償還日:無期限(設定日 1998年9月30日)
運用:フィデリティ投信株式会社
為替ヘッジ:Aコースがヘッジ有り、Bコースがヘッジ無し

前項でコストのことに触れましたが、手数料、信託報酬ともに、あり得ないくらい高コストです。仮に設定来、1998年から2017年までこのファンドを保有していたら、およそ元本の30%が、コストとして金融機関に抜かれていた状況です

酷いと思いませんか? というか、そのような投資信託だから、銀行や証券会社はこの手のファンドをあなたに買わせようとするわけです。買うか買わないかは自己責任の世界ですが、こんなものを買うのだとしたら、現状認識のできない「投資の認知症患者」だと思わざるを得ません。



悠々債券(ストラテジック・インカム・ファンド)の購入先

悠々債券(フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンドAコース為替ヘッジ付き)を購入したい場合、下記の証券会社で取り扱っています。証券会社により手数料が異なります。当然、料率の安い方がお得ですので、証券会社選びにはご注意ください。

手数料1.404% SBI証券楽天証券フィデリティ証券
手数料2.16% カブドットコム証券大和証券
手数料3.24% 野村證券


 


みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方