2014年度のモーニングスター受賞投信は本当に優秀なのか?

ファンドオブザイヤーに関して、中身を確認してみる

投資信託の評価機関としては、投資の初心者からベテラン投資家まで、誰もがご存じなのがモーニングスターです。モーニングスターが年に1回、国内の投資信託約4700本を対象に、優秀なファンドを選定する場として『ファンド オブ ザ イヤー』なるものが存在します。

ファンドオブザイヤーの評価


1999年から続いている『ファンド オブ ザ イヤー』ですが、全部で8部門

・国内株式型部門
・国際株式型部門
・債券型部門
・高利回り債券型部門
・国内REIT型部門
・国際REIT型部門
・バランス型部門
・フレキシブル・アロケーション型部門


に分けられており、それぞれの部門で最優秀ファンド賞、優秀ファンド賞が選ばれます。本ページでは、ファンド オブ ザ イヤーに選ばれた投資信託が、本当に投資の王道と呼べる投資信託なのか、個人投資家の視点から検証してみたいと思います。

⇒参考コラム:モーニングスターだけの評価で投資信託を買ってはならない


 

2014年度の受賞投信は、毎月分配型投資信託だらけだった

2014年度のモーニングスター受賞投信の数は、最優秀ファンド賞8ファンド、優秀ファンド賞33ファンド、合計41ファンドになっています。
http://www.morningstar.co.jp/event/foy2014/index.html

驚くのは、全部で41本の受賞ファンドのうち27本、つまり全体の7割近くが毎月分配型投資信託だった事です。最優秀賞をに至っては8本中5本が毎月分配型投資信託になりますから、分配型の投信の勢力の大きさ(人気の高さ)を物語っているかと思います。


●各部門ごとに受賞した、毎月分配型投資信託の本数

部門名 最優秀賞の
毎月分配型投信数
優秀賞の
毎月分配型投信数
国内株式型部門 0本(1) 0本(4)
国際株式型部門 1本(1) 2本(5)
債券型部門 1本(1) 7本(7)
高利回り債券型部門 1本(1) 5本(5)
国内REIT型部門 0本(1) 2本(2)
国際REIT型部門 1本(1) 3本(3)
バランス型部門 1本(1) 0本(2)
フレキシブル・アロケーション型部門 0本(1) 3本(5)
合計 5本(8) 22本(33)

※()内の数字は、部門毎で受賞したファンドの総数です



賞を受賞したファンドの特徴を、ざっと確認してみた

2014年度に受賞した投資信託を見てみると、どれも超高コストです。

購入手数料は購入する証券会社銀行口座で多少は変化しますが、ノーロード(手数料無料)には遠く及ばないでしょうし、年間コスト(信託報酬)が1~2%程度も必要という点も、その時点でもはや投資価値無しと言いたいくらいのレベルです。

というか、やっぱりそうか!!と想定の範囲内でしたが、分配金の利回りが、どれも異常なほどの高水準です。

当サイトでも、半分程度の毎月分配型投資信託をチェック済ですが、どれも過剰分配を続けて、無理やり高い水準の利回りを実現している状況です。

やはり投資の世界では、人気商品、ランキング商品、賞なんぞを受賞した商品を短絡的に良いと思って利用すると、カモられてオシマイという怖い世界なんですね。

部門名 投資信託の名称 購入手数料
(%)
信託報酬
(%)
分配金利回り
(%)
国際株式型 三井住友・アジア・オセアニア好配当株式オープン『愛称:椰子の実 3.24 1.7064 10.28
アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型) 3.24 1.728 20.08
JPM アジア・オセアニア高配当株式ファンド 『愛称:アジアの風』 3.78 1.5876 19.53
(34.53)
債券型 高金利先進国債券オープン(毎月分配型)「愛称:月桂樹」 2.16 1.53 10.81
(11.02)
インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型) 3.24 1.296 29.15
短期豪ドル債オープン(毎月分配型) 2.16 0.97 14.61
パン・パシフィック外国債券オープン 1.7 1.08 9.99
ブラックロック・ワールド・インカム・ストラテジー 『愛称:BR Win』 3.24 1.55 1.58
DWSグローバル公益債券ファンド(毎月分配型)Bコース (為替ヘッジなし) 3.24 1.5552 3.78
(4.12)
東京海上・円建て投資適格債券ファンド(毎月決算型) 『愛称:円債くん』 1.08 0.8856 2.14
ピムコ世界債券戦略ファンド(毎月決算型)Bコース (為替ヘッジなし) 2.7 1.566 3.03
(3.21)
高利回り債券型 野村 インド債券ファンド(毎月分配型) 3.24 1.7152 12.25
(15.66)
フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド 3.24 1.7064 15.2
エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型) 3.24 1.6956 7.39
DIAM 新興資源国債券ファンド 『愛称:ラッキークローバー 3.24 1.62 12.04
DWSユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型) Aコース(円ヘッジあり) 3.24 1.6164 12.05
イーストスプリング・インドネシア債券オープン (毎月決算型) 3.24 1.6704 14.86
国内REIT型 J-REITリサーチ・オープン(毎月決算型) 3.24 1.08 7.75
(9.98)
りそなJリート・アクティブ・オープン 『愛称:日本のツボ 2.16 1.08 7.41
(9.56)
国際REIT型 フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 3.78 1.512 7.41
(18.74)
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 3.24 1.62 15.73
(18.4)
ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし) 3.24 1.6416 14.87
(19.18)
アジア好利回りリート・ファンド 3.78 1.1124 17.55
(29.39)
バランス型 タフ・アメリカ(為替ヘッジなし 毎月決算型) 3.24 1.849 8.9
フレキシブル・アロケーション型 シュローダー・インカムアセット・アロケーション(毎月決算型)Aコース (為替ヘッジなし)『愛称:グランツール』 3.24 1.674 8.86
キャピタル・エマージング・ストラテジー・ファンドDコース (毎月分配/為替ヘッジなし) 3.24 1.87 9.45
インカムビルダー(毎月決算型)為替ヘッジなし 3.24 1.7054 1.77
は最優秀賞の投資信託 。配金利回りの()の数字は、現在~2013年度までの期間の最大値


 




毎月分配型投資信託・必須の用語集
毎月分配型投資信託コラム
みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方