三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の評価

(2014/7~2015/7の成績を元に算出、2015年8月時点)

安全性が非常に高い債券に投資をする点は評価に値する。が、残念ながら想像を絶する程の過剰分配が行われており、身の丈に合わない過激な分配が続いている。購入手数料や信託報酬が非常に高く、高コスト投資信託である点が非常に残念。分配金利回りが高いために庶民が群がっているが、あなたは近寄るべきでは無い。

  • 運用(価格の上昇含む)利回り0.8%に対して、現時点の分配金利回りは11%
  • 価格上昇を含めてチャートで判断すると、分配金は不健全な状態
  • 分配金の内訳を調べてみると、安定的な債券収益で補えておらず過剰分配が継続
  • 今後も身の丈に合わない分配が続くと思われ、基準価額の下落が止まらない予感

 


投資先は安全だが、そもそも運用目標がはっきりしない

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の投資対象は、高格付けの豪ドル建ての公社債です。信頼性が非常に高そうで、投資先としては問題ありません。

実際に保有している債券の格付を調べてみると、最高格付のAAAが7割を占めており、全体として非常に安心感があります。この点は非常に評価できますね。近年は、ジャンク債と言われるハイ・イールド債券の人気が高いですから、投資先が輝いて見えてしまいます。

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の投資先格付け構成比率


ですが、銘柄選びをアクティブに選定しているようですが、ベンチマークや参考指数が無い点には残念な気持ちになってしまいます。一体、どうやってプロの運用を判断すれば良いのか、分かりません。投資判断が出来ないという事です。

⇒参考コラム:ベンチマークや参考指数が無い投資信託はロクデモナイぞ


実際に上位の組み入れ国を見ると、8割がオーストラリア債券になっています。オーストラリア公社債に投資をすると言っておきながら、カナダやドイツ、ノルウェーに投資している意味が、もう既に分からないですよね。

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の組み入れ上位の国々



投資先リスクは低い、だが支払われる分配金は多いという矛盾

投資の大原則として、リスクが低ければリターンも少ないです。実際にこの投資信託で本来得られる利回りは、年率で2%程度です。ここから経費などが引かれる訳ですから、我々の手元に届く利益が1%以下になるはずです。

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の投資先債券の最終利回り


ところが、2015年7月時点では、分配金の利回りが11%の水準までに到達しています。もともと安全な債券に投資しているのに、なぜここまで利回りが高いのか、疑問を持つべきですね。管理人は、異常な水準だと感じます。

しかも、1年間のリターンよりも分配金利回りのほうが高いなんて、どう考えても変じゃありませんか? その分配金は、どこから出てくるんでしょうか?

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の分配金利回りの推移



分配金の支払いが健全なのかをチェックしてみると・・・

では実際、分配金が健全に支払われているか、確認してみましょう。運用報告書をしっかりとチェックすれば、三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(夢実月)の実態が分かります。

下記、いかがでしょうか。当期の分配金が(青線)が、当期の収益(赤枠)でカバーできているでしょうか?? ・・・できていませんよね。

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の分配原資の内訳


となるとこの差額分はいったいどこからお金が出ているのか?? その答えはおそらく、あなたご自身のお金が勝手に取り崩されて分配金となって戻ってくる、タコ足分配の可能性が高いと思われます。

(タコ足分配かどうかは、毎月送られてくる郵便物を手元に置いていただいて、分配金が出た時のご案内資料の見方のページをご覧になってください)

というか必ず、分配金利回りと配当利回りの違いのページをご覧になってくださいね!

高いコストを支払って投資信託を買っていても、それが利益でも何でもなくて、単純に自分のお金が戻ってきているだけだとしたら、これほと人をバカにした仕組みは他に無いと思いますね・笑。



三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(夢実月)の今後の見通し

さて、投資先から得られる利益が少なくて、あなたに支払う(と言ってもあなた自身のお金だけど)金額が大きかったら、この投資信託は今後どうなるのでしょうか?

答えは簡単です。基準価額が右肩下がりに下がっていきます。

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の基準価額の推移


このような投資信託なのですが、長期的に多大な資金が集まっていますね。2015年7月時点で、1569億円もの資金が集まっていますからね。市民に大人気のようです。

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の純資産残高の推移


え?何だって??「長期的に見たら、分配金込の基準価額は上がっているでしょう」って?? ・・・じゃあ、意地悪な比較をしてみましょうか?

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)のように、オーストラリアに集中投資するんだから、当然のことながら世界中の債券に分散投資した、超低コストのインデックスファンドに運用成績が勝利していないと、投資が報われたことにはなりません。

下記、SMTグローバル債券インデックス・オープンと、過去3年間の基準価額の推移を比較したグラフです。三菱UFJ豪ドル債券インカムオープンは、分配金を再投資したデータとなっています。

三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)とSMTグローバル債券インデックスファンドの基準価額の推移の比較


ここから言えるのは、バカ高いコストを支払ってオーストラリア債券に集中投資したものの、断然に低コストのインデックスファンドを使って分散投資したほうが、3年間で3倍近くもリターンが良かったという事です。

すなわち、三菱UFJ豪ドル債券インカムオープンに投資した過去を振り返ると、高コスト低リターンの、まさに往復ビンタを味わう投資となっています。

これはもう全く報われない投資と言うほかなく、この恨みはファンドマネージャーにぶつけるとともに、そもそもこのような投資信託に、右も左もわからずに投資してしまった自らの不幸を呪うと良いでしょう。

投資信託選びは、決して銘柄選びではありません。この点、株式投資とは大きく異なります。投資信託選びの基礎の基礎は、「分散投資、低コスト、そして長期投資」です。

この3つの大原則のいずれか1つでも欠落していたら、それはあなたの投資に欠陥が生じていることの証になります。十分にその点に注意して、今後の投資ライフを歩まれると良いです。




三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の概要

購入手数料:上限2.16%(税込み)
信託報酬:年率1.134%(税込み)
信託財産留保額:0.1%
分配金の取扱:年12回
償還日:無期限(設定日 2003年3月14日)
運用:三菱UFJ投信株式会社

投資信託選びの基礎の基礎として、投資先の中身や過剰分配云々以前に、購入手数料がかかる時点でNGだし、信託報酬も1%未満のものを選ばないとダメです。



三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)の購入先

それでもどうしても三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)で分配金を得たい場合、少しでも手数料の安いところから買うようにしてください。

先に記した、SMTグローバル債券インデックス・オープンを手数料無料で購入して(信託報酬は0.54%)、SBI証券の投資信託・定期売却サービスを使って、毎月分配金のようにお金を取り崩すのが、もっと合理的だと思いますが・・・。

手数料1.62%楽天証券
手数料2.16%SBI証券マネックス証券


 

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方