SMBCファンドラップを辛口評価・・・価値なし!

「SMBCファンドラップ用に厳選したファンド」と言うが

銀行と言えば、無条件に信頼してしまう存在ですよね。紳士的でいつも素敵な笑顔をしてくれる銀行員。非常に頼れる存在です。

SMBCファンドラップは、メガバンクの一角である三井住友銀行さんが提供している資産運用サービスですから、特に期待度が上がります。なんたってつい先日、野村證券のファンドラップで大いに失望させられましたから。。

見て下さいよ!ホームページにかかれている文言を!・・・「SMBCファンドラップ用に厳選したファンド」ですからね。期待しない訳はないですよね。




それでは、さっそく三井住友銀行さんが提供しているラップ口座の投資信託を精査して行きましょう。


 



厳選されたラップ口座の投資信託は、ずばりコレ!

実はSMBCファンドラップは、300万円から始めるコース1本なのですね。投資信託の数は全部で14本あります。

野村證券とは違って、国内外の株式と海外債券については細かく3本ずつ投資信託を用意しています。では、さっそくラインナップを見てみましょう。SMBCファンドラップで扱っている投資信託は、ズバリ下記のようなものです。




実は管理人、投資信託の運用成績を評価する前段階で、すぐに猛烈に三井住友銀行さんに抗議をしたい気分になりました。「いくら何でもひどい!」と。

簡単にいうと、投資判断をする上で最低限知りたい情報が超分かりづらいだけでなく、そもそも情報すら無いという怒り心頭の状況なのです。



運用スタイルについて説明がまったく無い事に、憤慨

沢山の投資信託があるのだけど、三井住友銀行さんからは投資信託に関する詳細な説明がまったく無い訳ですよ。運用スタイル(アクティブ運用かインデックス運用)の説明すらない。それなのにファンドラップの手数料については、きっちり説明します

 


おかしいなぁ。富裕層向けのサービスのはずなのに・・・。確かに上記のような綺麗な冊子は貰えるのですけど、一覧で分かり易い説明が書いていないのです。仕方が無いので、管理人が交付目論見書を読みこんで、1つ1つチェックする訳ですよ。

もうね、この段階で少々疲れてきます。というか、一覧情報に為替ヘッジの有無も書いていませんからね(怒)、下記のような感じで1個1個丹念に調べましたよ。



投資信託のベンチマークを調べるのに一苦労

管理人の苦労の末、SMBCファンドラップに採用されている投資信託は2つを除いて、アクティブ運用という事が判明しました!! (冒頭で提示した表は、ああやって書いてしまうとああそうかとなりますが、三井住友銀行側からは何の説明もありませんからね)

そりゃ、もともと富裕層向けののサービスである訳ですし、厳選している訳だからアクティブ運用で利益貢献しようという事ですね。素晴らしい!!

よしよし、ベンチマークは何を採用しているのかな? ん~。どこに記載しているのかな?? 書いてねえぞ!・・・・ふぅ、発見しましたよ。ん? は?? むむむ!!!




12個もアクティブ運用の投資信託があるのに、たったの3つの投資信託しかベンチマークを設定していないのですか!!! ホントかなぁ???

で、よくよく資料を読み込むと、下記のように、採用している投資信託は色々なファンドに投資している訳ですね。と言う事は、その投資先のファンドの情報を追えば言い訳です。

つーか、富裕層向けサービスの癖に、どれだけ手間暇を取らせるのでしょうね! 本当の富裕層は、こんな細かい事は気にしないんでしょうか???




ちゃんと資料を読み込んでみると、ベンチマーク書いていましたよ!!管理人の執念の勝利です。「SMBCファンドラップシリーズは下記の通りです」との文言で3つだけ提示したのは、何だったのでしょうね? ちゃんと仕事してください。ホント、憤慨です(怒)

SMBCファンドラップとベンチマークの比較一覧

ラップ口座に採用された投信とベンチマークは、ズバリこれ

管理人の執念の末、ラップ口座に採用された投資信託の全容が少しつずつ明らかになってきました。というか、このような一覧くらいは用意しておいて欲しいものです。

資産クラス ラップ口座のファンド名と
信託報酬(%)
ベンチマークと運用タイプ
国内株式 SMBCファンドラップ・
日本バリュー株
0.7884 TOPIX(配当込み) アクティブ
SMBCファンドラップ・
日本グロース株
0.9828 なし アクティブ
SMBCファンドラップ・
日本中小型株
0.9936 JASDAQ INDEX アクティブ
国内債券 SMBCファンドラップ・
日本債
0.5616 NOMURA-BPI(総合) アクティブ
外国株式 SMBCファンドラップ・
米国株
1.1664 参考指標(2014年6月時点)
・ラッセル1000グロース
インデックス(38.4%)
・ラッセル1000バリュー
インデックス(39.6%)
・S&P500(19.3%)
アクティブ
SMBCファンドラップ・
欧州株
1.0908 なし アクティブ
SMBCファンドラップ・
新興国株
1.3716 MSCIエマージング・マーケット指数(円換算) アクティブ
外国債券 SMBCファンドラップ・
米国債
0.81 バークレイズ米国総合インデックス(円ベース) アクティブ
SMBCファンドラップ・
欧州債
0.8856 バークレイズ汎欧州総合インデックス(円ベースヘッジなし) アクティブ
SMBCファンドラップ・
新興国債
1.0476 参考指標:JPモルガン・エマージング・マーケッツ・ボンド・インデックス・グローバル・ダイバーシファイド(円換算ベース) アクティブ
国内REIT SMBCファンドラップ・
J-REIT
0.6156 東証REITインデックス(配当込) アクティブ
外国REIT SMBCファンドラップ・
G-REIT
0.9504 S&P先進国REITインデックス(除く日本、配当込、円換算) アクティブ
その他 SMBCファンドラップ・
コモディティ
0.7236 DJ-UBSコモディティ・インデックス(円換算)に連動するように投資 インデックス
SMBCファンドラップ・
ヘッジファンド
0.702 - -

実はアクティブ運用の投資信託で、ベンチマークが存在しないファンドは2つあります。これはこれで問題なのですが、その他の投資信託について更に調べてみましょう。



ファンドラップ投資信託の内容を調べられないことが判明

まずは、SMBCファンドラップ・日本バリュー株からチェック。本ファンドは、2007年02月20日に設立なのですね。古いですね。

ん??? 運用会社である大和住銀投信投資顧問株式会社のHPにある、ファンド情報欄を見ても「運用報告書」や「月報」、「週報」の類が無いではありませんか!





う~ん。もしかすると、SMBCファンドラップの契約を結んでいる人には報告書を届けているのかもしれないですが、事前に投資信託の精査が出来ないとは非常に困る。

野村證券のラップ口座で売られている投資信託は、月報などウェブサイトで廻覧できましたからね、SMBCファンドラップのこの状況は実に酷いです

ベンチマークに対して運用成績がどうなっているか調べないと、三井住友銀行さんが提供しているファンドラップサービスを利用するかどうか、判断が出来ないですよ。

しかし、本サイトは庶民の味方を豪語しているだけあって、(してたかな??)、こんな事で怯む訳には行きません。ひと肌抜いで徹底的に調べましょう。


 ⇒続き:三井住友銀行・ラップ口座の投資信託の評判に続く


 




毎月分配型投資信託・必須の用語集
毎月分配型投資信託コラム

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方