三井住友銀行ラップ口座の投資信託・運用成績まとめ

本ページは、下記のページの続きとなっています。

 ①SMBCファンドラップに価値なし
 ②三井住友銀行・ラップ口座の投資信託の評判
 ③三井住友ファンドラップの投資信託の評価

本ページより当サイトに訪問された方は、上記リンクより、前のページから順々にお読みいただいた方が分かりやすいと思います。


 



ラップ口座とベンチマークとの、勝ち負け一覧表

下記が、ラップ口座で運用されている投資信託とベンチマーク、そして勝ち負けです。下記の投資信託のほぼ全てがアクティブファンドです。

 


SMBCファンドラップ・コモディティのみインデックスファンドで、SMBCファンドラップ・ヘッジファンドは、アクティブなのかパッシブなのかよう分かりまへん。

資産クラス ラップ口座のファンド名と
信託報酬(%)
ベンチマークと勝敗
国内株式 SMBCファンドラップ・
日本バリュー株
0.7884 TOPIX(配当込み) 同等
SMBCファンドラップ・
日本グロース株
0.9828 なし 評価
不能
SMBCファンドラップ・
日本中小型株
0.9936 JASDAQ INDEX 負け
国内債券 SMBCファンドラップ・
日本債
0.5616 NOMURA-BPI(総合) 同等
外国株式 SMBCファンドラップ・
米国株
1.1664 参考指標(2014年6月時点)
・ラッセル1000グロース
インデックス(38.4%)
・ラッセル1000バリュー
インデックス(39.6%)
・S&P500(19.3%)
評価
不能
SMBCファンドラップ・
欧州株
1.0908 なし 評価
不能
SMBCファンドラップ・
新興国株
1.3716 MSCIエマージング・マーケット指数(円換算) 負け
外国債券 SMBCファンドラップ・
米国債
0.81 バークレイズ米国総合インデックス(円ベース) 負け
SMBCファンドラップ・
欧州債
0.8856 バークレイズ汎欧州総合インデックス(円ベースヘッジなし) 負け
SMBCファンドラップ・
新興国債
1.0476 参考指標:JPモルガン・エマージング・マーケッツ・ボンド・インデックス・グローバル・ダイバーシファイド(円換算ベース) 負け
国内REIT SMBCファンドラップ・
J-REIT
0.6156 東証REITインデックス(配当込) 負け
外国REIT SMBCファンドラップ・
G-REIT
0.9504 S&P先進国REITインデックス(除く日本、配当込、円換算) 負け
その他 SMBCファンドラップ・
コモディティ
0.7236 DJ-UBSコモディティ・インデックス(円換算)に連動するように投資 負け
SMBCファンドラップ・
ヘッジファンド
0.702 - 評価
不能

基本的に、ほとんどのアクティブ運用型の投資信託がベンチマークに負けており、全く利用するに値しないサービスであることが判明しました。(コモディティのインデックスファンドでさえベンチマークとかい離が大)



ラップ口座をインデックスファンドに代用できるか一覧表

充分に代替が可能な、インデックス運用型の投資信託一覧は下記です。ひふみ投信だけ、アクティブファンドを充てています。コモディティとヘッジファンドの分野は代用不能ですね。

資産クラス ラップ口座のファンド名と
信託報酬(%)
普通に購入できるインデックス
ファンドと信託報酬(%)
国内株式 SMBCファンドラップ・
日本バリュー株
0.7884 SMT TOPIX インデックス・オープン 0.37
SMBCファンドラップ・
日本グロース株
0.9828 ニッセイ日経225インデックスファンド 0.25
SMBCファンドラップ・
日本中小型株
0.9936 ひふみ投信 1.06
国内債券 SMBCファンドラップ・
日本債
0.5616 日本債券インデックスe 0.37
外国株式 SMBCファンドラップ・
米国株
1.1664 SMTダウ・ジョーンズインデックス・オープン 0.5
SMBCファンドラップ・
欧州株
1.0908 i-mizuho 欧州株式インデックス 0.57
SMBCファンドラップ・
新興国株
1.3716 野村インデックスファンド・新興国株式 0.6
外国債券 SMBCファンドラップ・
米国債
0.81 SMTグローバル債券インデックス・オープン 0.5
SMBCファンドラップ・
欧州債
0.8856
SMBCファンドラップ・
新興国債
1.0476 SMT 新興国債券 インデックス・オープン 0.6
国内REIT SMBCファンドラップ・
J-REIT
0.6156 ニッセイJリートインデックスファンド 0.335
外国REIT SMBCファンドラップ・
G-REIT
0.9504 野村インデックスファンド・外国REIT 0.55
その他 SMBCファンドラップ・
コモディティ
0.7236 i-mizuho コモディティインデックス 1.15
SMBCファンドラップ・
ヘッジファンド
0.702 - -

アクティブ運用を明記しておきながら、ラップ口座の資料で成績が比較できないって、相当有り得ないと思いましたね。

今回の取り組み、投資の「と」の字も知らない御仁には、到底調べられるとは思えないボリュームです。成績が悪い事をひた隠しにするために、わざと情報を載せていないのではないかと少々勘ぐってしまいました

仮に記載忘れだとしたら、富裕層向けのサービスを馬鹿にしているというか、相当質が悪いって事ですよね!

まてよ?もしかしたら、結局のところラップ口座なんてわかりにくいぞって事で、ラップ口座から銀行に接触して、結局、毎月分配型投資信託に逃げ込む人も多いかもしれませんね。

まぁ、銀行がターゲットとしている層なんて、何にも分かっていないのだから適当に資料を用意しておけ!!的な扱いなのですかね?なんだか、そのような香りがプンプンと匂ってきますね。


【あわせて読みたい】

 ⇒野村證券ファンドラップの評判
 ⇒野村證券のラップ口座の内容に卒倒
 ⇒ラップ口座の評判は地に堕ちる


 




毎月分配型投資信託・必須の用語集
毎月分配型投資信託コラム

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方