お金をすり減らしたい人に最適な、日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド(トルコリラコース)の超絶な問題点

このファンドは、日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド(ブラジルレアルコース)の兄弟ファンドです。選択する通貨がブラジルレアルか、トルコリラかの違いになりますので、上記リンクをあわせてご覧になって下さい


(2014/9~2015/9の成績を元に算出、10月1日更新)

かなり低い格付けの新興国債券に投資しており、株式投資並みのリスク。参考指数にもボロ負けしているアクティブ投資信託であり、存在価値が無いと断言できる。近年は市場環境が悪化した事に加えて、過激な分配方針の影響で恐ろしい勢いで基準価額が下落し続けている。

  • 運用(価格の上昇含む)利回り約▲12%に対して、現時点の分配金利回りは44%
  • 価格上昇を含めてチャートで判断すると、分配金は不健全な状態
  • 分配金の内訳をチェックしても、明らかに過剰分配状態が続いている

 


新興国の債券に集中投資する理由が、あなたにはあるのか?

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)の主要な投資対象は、米ドル建ての新興国ソブリン債です。

分散投資の観点から考えると、新興国債券に集中投資する事自体に疑問を感じます。保有する債券の格付を見ても、投資不適格と判定されるBB格以下の債券が、4割混じります。

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)の格付け別構成比率


ただでさえ新興国の株や債券、通貨などは不安定な上、投資不適格債券もたくさん含まれているとしたら、基準価額が上がる時はガッツリ上がるでしょうが、下がる時は体がのけ反るようなレベルで下がります。

下記は、当ファンドの基準価額と、そのほかの資産クラス(先進国株、先進国債券、新興国株、日本株)比較したものです。それぞれの市場に投資するインデックスファンドと、比較しています。

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)と、そのほかのインデックスファンドとの基準価額の比較

 ・先進国株(SMTグローバル株式インデックス・オープン
 ・先進国債券(SMTグローバル債券インデックス・オープン
 ・新興国株(SMT新興国株式インデックス・オープン
 ・日本株(SMT日経225インデックス・オープン


上記の比較は、異なる資産クラス同士を並べているので、本来は比較するような性格のものではありません。しかし、日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンドに相当程度の資金を投じるという事は、このファンドを買う事で大きな利益を上げようと考えているという事にほかなりません。

という事は、先進国株よりも、日本株よりも、当ファンドが「当たって」それらよりも高いリターンを叩き出すことを狙うわけですね。

しかし一体、投資の素人であるあなたが、どういう理由で新興国債券が日本株や先進国株よりも高いリターンを叩き出すと予測できるのでしょうか?

え??銀行員に勧められたからですって?? 銀行員は、投資のプロなのでしょうか? 彼らは右も左もわからないような素人投資家に投資信託を売りつけるプロです。彼らは投資家ではありません。

投資で成功しようとしたら、投資で成功している人の意見以外は、一切聞いてはなりません。販売員の意見など、ほとんど何の役に立たないと言っても言い過ぎではないでしょう。



ついでに言うと、このファンドは運用目標を大きく下回る

この投資信託の運用目標を、チェックしましたか?

この投信はアクティブ運用として、市場平均を凌駕する成績を目指しているのですが、参考指数である「JPモルガン・エマージング・マーケッツ・ボンド・インデックス・グローバル・ディバーシファイド」に惨敗しています。設立時点から比較すると、▲50%近くの負けている事に事に驚きです。

一発当てて日本株や世界の株などよりも、高いリターンを叩き出すどころか、そもそもの運用目標を未達成のダメファンドと言えます。

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)の基準価額とベンチマークとの差異


新興国に投資すれば儲かりそうだとか、そんな事を妄想する以前に、もっと身近なデータを見るだけで、超絶にヘボいファンドであることが簡単に判断できます。

え??こんな事、銀行員は教えてくれなかったですって?? だから言っているでしょうが、彼らは投資家じゃないんですから。売る目的の人なんですよ。このダメファンドを売る目的がある時に、こんなデータを教えるわけがないでしょうが。



トルコリラに投資をする意味とリスク、知っているのですか?

上述したように、無駄に新興国債券のリスクを取る訳ですが、更にトルコ・リラの為替取引で金利差収益の獲得も狙っています。

なんで、こんな事をしなくてはならないのでしょうか? それは次項で書く通り、あなたのような投資家が、異様に高い分配金を要求するからです。

そんな利回りがこの世に本当に存在するならば、こんなに美味しい話はありません。これほど楽に、そんな金利収入を手にできるんですか?

・・・はい、ろくに投資の勉強もせずに、そんな美味しい果実にありつけるなんてことは、一切ありません。トルコリラは確かに高金利です。しかし、高金利を打ち消すように円高トルコリラ安が進行しますので、まるで砂上の楼閣のような金利です

下記は、トルコリラと円の10年チャートです。高金利を全て帳消しにするように、一貫して円高に振れているのが分かります。トルコリラに投資したって、意味があるのでしょうか?

トルコリラ円の10年間の長期チャート


え?何ですって??銀行員はこんな話はしなかったですって??? 当たり前じゃないですか。こんなグラフ見せたら、買う人はいなくなるでしょう。というか、銀行員でもこんな簡単な話を知らない人も大勢いるので、気を付けましょう。彼らは投資家ではない。



成績が悪いのに、異様に高い分配金利回りは変だと思わないのか?

トルコリラのようなリスクの高い通貨を利用する理由は、表面的に高い収益源があるように見せるためです。下記のように、債券と通貨取引を合わせた利回りは、合計17%近くに達します。これだけ見ると確かに儲かりそうに見えます。

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)の配当金と金利収入の見通し


ですが分配金の内訳を見ると、明らかに過剰分配が行われており、身の丈に合わない分配金額を出し続けています。このような金融商品で、まともな資産運用が出来ると思わない事です。

上記の利回りの設計では、合計17.74%もの配当利回り(金利収入含む)を想定していて、まあそれも見せかけなんですけど、分配金利回りを見ると、その数字を遙かに上回る、驚きの44%もの数字が出ています。

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)の分配金利回りの推移


しかも、1年間のトータルリターンがマイナスなのに、トンデモナイ金額の分配金を出している、という事になりますね。

投資成績がマイナスなのに、どこから分配金が出てくるんでしょうか? 点から札束が降ってくるのですかね?? ・・・いいえ、当然そんな事は有りません。このファンドの保有者であれば、手元に届く毎月の資料をよく見て頂ければと思います。

普通分配金と特別分配金の内訳が、掲載されているはずです。そして特別分配金の金額が非常に多いのではないでしょうか。これはこの投資信託が、タコ足分配であることを示しています。

つまり、あなたが毎月手元に入手するお金は、投資信託が稼いできたお金ではなく、あなた自身のお金を、コストを支払って取り崩しているという事ですね。

これを利益だと勘違いしていると、気が付くと元本(=基準価額と思っていただくと分かりやすい)があっという間に減って、あなたは「投資」した結果、むしろ貧乏になるという結論が待ち構えています。

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)の基準価額の下落


分配金を受け取ると、下がりに下がった基準価額の分しか、あなたに残っているお金はない事になります。

基準価額が安いと、将来値上がりする可能性がありますとか、そんな事を銀行員から聞くかもしれませんが、タコ足分配を続けている限り、そのような可能性は相当低いです。



日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド(リラ)の概要

購入単位:1万円以上1円単位
購入手数料:3.24%(税込み)
信託報酬:年率1.728%(税込み)(運用管理費用込)
信託財産留保額:なし

分配金の取扱:年12回
償還日:2024年1月15日まで(設定日 2009年7月10日)
運用:日興アセットマネジメント株式会社

初年度に金融機関に支払うコストが、驚きの5%近くにも達します。株価2万円の日経平均が1日で1000円下落する大暴落をすると、ちょうど率にして5%になります。この投資信託を買う人は、自ら喜んで5%の大暴落を取りに行く奇特な人間、という事に等しいです。



日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド(リラ)の購入先

この投資信託は、どこで購入しようと高い手数料を支払う必要がありそうです。SBI証券や楽天証券では、日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)よりもはるかに良質な投資信託が揃っているので、再検討をお勧めしますね。

手数料3.24%SBI証券楽天証券SMBC日興証券、三井住友信託銀行



 

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方