野村ストラテジックバリューオープンの真の評価はこんな感じ

★本投資信託は分配金再投資型のファンドで、年1回決算ですが、読者様から評価をしてほしいとのご要望がございましたので、ここに紹介いたします。



日本国内の割安株に投資しており、投資対象としては問題を感じない。分配金の出し方も悪意がある訳ではなく、評価できる。設立以来純資産総額は減少を続けて、現在では約9億円程度となっている。やはり分配金の利回りは真っ当な低水準だと人気が出ないと思われる悲しい代表例。評価可能な点はあるが、超高コストである点と、代替可能なインデックス投信と大差ない運用成績である為に投資は不要だと思われる。

(2014年10月時点)

●悪くない投資信託かな?と思った対象ほど資金が集まらない悲しい現実


 

野村ストラテジックバリューオープンの分配金

※2014年9月30日までの1年間の成績で評価

・運用(価格上昇含む)利回り16%に対し、現時点の分配金利回りは2.17%
・分配金の水準は健全な状態
・アベノミクス以降は価格上昇分を利益確定して、分配金に回している
(それでも取り崩しが発生していないので問題とは言えない)
・参考指数であるTOPIXに若干勝利している点も、少し評価して良いかと思う



野村ストラテジックバリューオープンの主な投資先は、日本国内の割安で今後の価格上昇の期待が見込める株式に投資を行います。ベンチマークは無いのですが、参考指数である東証株価指数(TOPIX)には若干ですが勝利しています

ただし、おそらくTOPIXの配当込みの数値で比べたとしたら、ほぼ互角かわずかに勝利しているくらいだと思います。コストが非常に高い投資信託のため、この程度の運用成績では満足できないですね。

野村ストラテジックバリューオープンの参考指数との比較


なお、当ファンドの分配は、年1回です。投資信託としての分配金利回りも、過去3年間の平均は1%程度と、真っ当な数字であります。

ただし2013年、2014年はアベノミクス効果もあり、通常の6倍の分配金を出しています。価格上昇が激しいために、利益確定で売却した資金を分配金に回しているようです。

株式からの配当金が占める割合は7割程度。ですが我々の投資原資を取り崩していないので評価できます

野村ストラテジックバリューオープンの収益


ただ、設立時には100億近くあった純資産総額も、右肩下がりで減少を続けていて、現在ではたったの9.3億円です。

いつ、繰り上げ償還(要は、儲からないのでやーめたって言うこと)があってもおかしくない水準まで減りましたね。繰り上げ償還というのは、いきなり一方的に継続した投資をぶった切られるので、避けたい事態です。

(いちおう償還は平成32年7月24日予定となっていますが、いつやめられてもおかしくないという事は、頭に入れておきましょう)

ところで、参考指標のTOPIXには勝利しているようですが、過去3年間の運用成績をTOPIXに連動するインデックス運用の「日本株式インデックスe」と成績を比較すると、ほとんど変わらないですね。3%程度の差でしょうか。残念ながらコストが非常に高いためにトータルの損益では負けてしまうでしょうね。

野村ストラテジックバリューオープンと日本株式インデックスeの成績比較


まとめますと、

アクティブ運用なのにインデックス運用のファンドに大きく勝っているわけではない
・純資産が少なくなりすぎて、運用中止が視野に入っている
・そもそもコストが高すぎて、選択肢に入らない
(下記の項も参照の事)

となりますね。既に保有中の人も、同じ成績が期待できる低コストのインデックスファンドに乗り換えたほうがよさそうです。

上記でご紹介した日本株式インデックスeは、SBI証券楽天証券など、主要な証券会社で購入が可能です。

SBI証券で買い付けた場合は、投信マイレージサービスを使って、実質的に信託報酬をさらに0.1%も減額させることができますので、一番おすすめですね。



野村ストラテジックバリューオープンの概要

購入手数料:上限3.24%(税込み)
信託報酬:年率1.62%(税込み)(運用管理費用込)
信託財産留保額:0.3%
分配金の取扱:年1回
資産構成
   国内株式  98.0%
   その他資産 2.0%
償還日:平成32年7月24日(設定日 平成12年7月25日)
運用:野村アセットマネジメント株式会社



野村ストラテジックバリューオープンの購入先

野村ストラテジックバリューオープンを購入したい場合、下記の証券会社で取り扱っています。それ以外ですと、上限の3.24%が取られます。

手数料2.16% SBI証券楽天証券


 

この投資信託のお問い合わせや口コミ投稿などは、こちらからお寄せ下さい

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方