2週間ほどで債権が調子悪かったので300万売却しました

●投稿者:YOさま(年代不明・男性)2017年2月

松井証券にて投資信託を始めて一ヶ月ほど経ちました。その間国内債権を400万買い、先進国債権100万、先進国株式100万、国内株式300万購入しました。それで2週間ほどで債権が調子悪かったので300万売却しました。

300万売却したのに振り込みは290万ほどと10万目減りしています。もちろん売買手数料0の商品です。基準価額が下がって減った分は3万くらいなのに。他に引かれる要素があるのでしょうか?ちなみに商品はたわらノーロード国内債権です。よろしくお願いします。



 

回答:このお便りだけだと内容が不明、もっと大事な事を学び直そう

質問頂き、ありがとうございました。だいぶ短いご質問なので、ここから全てを回答することはかなり難しいです。ある程度想像で回答差し上げる事になりますので、この点はご了承くださいね。

投資には勉強が必要



売却して資金が減った事に関しての回答

最初にたわらノーロード国内債券を売却した時の話しですが、頂いたお便りだけでは、何とも言えないです。松井証券で売買したのであれば、ログイン後のマイページにて、売却した日の基準価額や約定した基準価額の掲載が有ると思います。

私にご相談いただく前に、まず最初にそこをご覧いただくのが第一ではないでしょうか? 今の段階で私に聞かれましても、基本的には証券会社の方が正しいとしか思えませんので、何か勘違いなどが無いかどうか、調べて頂きたいと思います。

それでも不明な場合は、売買の詳細を記載いただき、再度当サイトまでお尋ね下さい。たわらノーロード国内債券の基準価額が1日に1%以上も変動することはまずないと思いますから、何か見落としている点があると思います。



今やっている事は、とても投資とは言えない

さて、今回頂いたお便りを拝読して、すぐに問題だなと思った点を書きたいと思います。それは、YOさまの投資に対するスタンスの問題です。当初、以下のような資産配分で投資信託を複数買われたわけですよね。

・国内債券:400万、約44%
・先進国債券:100万、約11%
・先進国債券:100万、約11%
・国内債券:300万、約33%%
(投資金額合計900万円、100%)



何故、このように資産ごとに分けて購入されたのでしょうか? 分散投資を実行するためだとしたら、その考えは全く間違っていません。

しかし恐らく、何となく投資しているのだと推定します。国内債券はあらゆる資産クラスの中で最も価格変動がマイルドで、安全資産と言われています。その国内債券の価格がチョコっと動いただけで大慌てで僅か2週間で売却してしまうとは、全く投資を理解していないと思います。

投資は元本が割れる事も日常茶飯事です。短期的には(数年程度では)このような事がごく当然のように起こります。しかし分散投資をする事で、一時的に国内債券などのように元本割れする資産クラスが有る一方で、同じ時期の先進国株式がプラスになったりして、トータルでは10年単位で見ると、緩やかに右肩上がりに上昇することを期待するものなのです。

今回、「債券が調子悪かった」と書かれておりますが、債券が悪い時は株式が調子良い事がほとんどです。肝心なのは、株式と債券トータルでどのような状態なのかです。

また、債券はそもそも、それ自体で大きくもうけを狙うものではありません。いつか必ずやってくる、株式の大暴落時に、それに連動して価格が下がらない事による、資産全体の防御効果を狙って保有するものです。

調子が悪いという言葉自体にも、かなり違和感を感じます。これは「調子悪いから会社や学校を休む」と同じようなイメージだと思います。

風邪で調子が悪いを具体的にチェックすると、例えば熱が7度5分あるとか数字で表現できると思います。投資もこれと全く同じです。債券の調子が悪いと言っても、それが2週間で1~2%程度ならばよくある話で、取るに足りない話だなとか、判断が付きます。

リーマンショックの大暴落時には、株式の価格に対して債券価格がどう動いたのか調べてみれば、狼狽えることなど全く無くなるかもしれません。




図をご覧ください。YO様は、赤く囲んだ部分で「調子悪い」と狼狽えて、国内債券を売却した訳です。この時の値動きは、ほぼ無いに等しいくらいです。これで狼狽えるとしたら、先進国株式や国内株式の価格の変動に耐えられるとは、到底思えません。

YO様に今必要なのは、分散投資についてもう一度勉強し直す事だと思います。また、ご自身のリスク許容度を再度見つめ直していただいて、資産配分をやり直すことも必要でしょう。

具体的には、インデックス投資の始め方のページを、何度も熟読していただければと思います。繰り返しますが、今現在YO様がやられているのは、投資でもなんでもなく、単なる「無謀な行為」となっていますので、十分にそれを認識していただき、とにかく学んでいただきたいなと思います。



 
みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方