上昇時に利益確定、下落時に損失限定とは本当か?

下記が、毎月分配金型のメリットはと聞きましたが、これって本当でしょうか?

・上昇トレンドで、利益を少しずつ確定できる
・下降トレンドで、損失を限定できる

回答・あんたは一体、何がしたいのか逆に教えてくれ??

この質問に回答する前に、株式投資の売買手法について簡単に思い出してみましょう。

株式投資をする際には、一般的に「順張り」と「逆張り」と言われる2つのタイプが存在します。この二つの手法についての本質を理解する事が、自分自身の投資スタンスのブレを無くす一つの重要な事になりますね。

(投資信託は株式投資と違う、と言われてしまったら、このページに書いていることは意味がなくなってしまいますけどね)


 


「順張り」とは

順張りというのは、相場のトレンド、つまり株価の流れに沿って売買を行う手法の事です。相場の刻々と変わる環境の変化を読み取り、株価が上昇している時(株価の上昇を確認した絶妙のタイミング)に買い、値下がりしている時(株価の上昇が終わり、下落に転じた時)に売る行動を取ります。

上昇トレンドで買い、下落トレンドでは売るとも言えますね。順張りは、どちらかというと相場の流れを見極める目が必要であるために、一般的には「短期の投資」が適していると言われています。




もう少し、上記のイメージ図を見て理解を深めましょう。短期売買が成功するケースは上昇直後に買い、上昇中にも利益確定を行いながら(全利益確定でも良い)、天井を確認後に下落トレンドで最後の利益確定、が一般的でしょうね。

ただし、短期売買ですから最終的に上昇するなど甘い妄想はしません。よって、買った後に予想に反して下落トレンドになった場合は、損切り(ロスカット)を即座に行います。

順張りの短期売買の場合、下落トレンド時に買う行為は行いません。かならずロスカットする、つまり売る事が必須です。短期的な相場の動きは、誰にも予測できませんからね!

「逆張り」とは

逆張りというのは相場のトレンド、つまり株価の流れに逆らって売買を行う手法の事です。相場の環境が悪化し、株価が下落して人気が無い時に買い、人気が集まって株価が回復、上昇中の高い株価の時に売る行動を取ります。

上昇トレンドでは売り、下落トレンドでは買うと考えて結構です。株価は長期的には上昇をするものですから、逆張りは一般的に「中長期的な投資」に適していると言われます。




こちらもイメージ図で理解を深めましょう。逆張りの場合、長期的に株価は反転し上昇していくという前提があります。

ですから、株価の下落トレンド中や、暴落時に買い向かいます。下落中に売るという行為は狼狽売りに近い行為です。中長期的な投資スタンスで挑んでいるため売る行為はしません。

まとめると・・・

以上の事を整理すると、下記のような関係になりますね。




それでは、質問内容をもう一度確認してみます。毎月分配金型のメリットは、

・上昇トレンド時に、利益を少しずつ確定できる?
・下降トレンド時に、損失を限定できる?



中長期投資に適する逆張り手法は、下落トレンド時には売りません。必ず買います。さらに、株価は上昇するという前提があるために、下落トレンドで損失を確定すると、上昇時の含み益を見逃す事になります。

上昇トレンド時に利益確定は良いと思いますよ。という事で、上記のメリットだけで議論しようとすると、まさに短期売買の順張りを行っているという事になります

この場合の短期売買は、数日から数週間の取引であるデイトレードやスイングトレードにあたる取引になります。

ですから、もしも毎月分配型の投資信託を使って短期トレードをしている感覚であれば、上記のメリットは正しい?とも言えるかもれません。まぁ、そもそも1か月単位で分配金を出すので、短期トレードと言えないと思いますが・・・

長々と議論してきましたが、管理人として一番気になる点として、そもそも投資信託を買おうと思っている方たちが、短期トレード感覚で購入するのか?という事です。

私の実の両親もそうですが、基本的に投資信託を買ったら、あとは忘れたい。長期間の間ほったらかしにしたい。脳みそ停止状態で「利益は欲しいなぁ」っと思っている訳ですよ。
:一部の、洗練された投資家には当てはまりません)

ですから、どう考えても中長期的な視点で投資を行う必要がある訳ですね。そうするとやはり、下落トレンド時に損失が限定できるという表現ではなくて、下落トレンド時に自動的に狼狽売りを勝手にやらされているという認識が正しいのかなと思います

管理人は、上昇トレンド時に、少額ならば分配金による利益確定は有益だと思っています。ここに関しては同意見ですね。

ただし、下落トレンド時にほとんど自分で調整も出来ない分配金を勝手に出されて、自動的に狼狽売りをやらされている事は、メリットでもなんでも無いですね。

なので、効率的に分配金を欲しいのならば、「SBI証券の定期売却サービスを使いなさい」と主張している訳です。

投資信託や分配金、利回り、証券会社などについてのご意見、口コミの投稿

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方