新光ブラジル債券ファンド、管理人の口コミはこれだ

(2017年11月時点)

ブラジルの政治不安で格付が2段階も下がった。知らないうちに投資適格債券から投資不適格に様変わり。まだ800億円近くの資金が運用されており、投資家は理解しているのだろうか。これだから信用度が低い部類に入るブラジルへの一点集中投資はお勧めできない。分配金も過剰に出ており全く投資価値を感じない。

新光ブラジル債券ファンド


  • 身の丈に合わない過激な分配のお陰で、基準価額が2000円台に突入!
  • 債券の利回り7%に対して現時点までの分配金利回りは30%超で、異常すぎる
  • 株式並みのリスクを取って、株式に劣るパフォーマンス
  • そもそもあなたは、ブラジル国債に一点集中投資をする実力が有るのか?


 


ブラジル国債が投資不適格に転落したことを知って、投資しているのか?

新光ブラジル債券ファンドの投資先はシンプルで、ブラジルレアル建てのブラジル国債です。誰でも知っている通りブラジルは新興国の一つで、長期債券はこれまでBBB格付でギリギリ投資適格債でした。

しかし、昨今の政治不安で、投機的格付のBB格付に転落しています。つまり、クズ債券と呼ばれるハイ・イールド債券に転落したという事です。投資対象として、ブラジル債券に集中投資する事自体が超問題だと思います。

仮に格付けが分からなくても、投資先債券の利回りをチェックすればある程度の事が分かります。基本的に利回りはリスクに応じて決まりますから、利回りの高さを基準に考えても良いかなと思います。

そこで月次レポート記載の最終利回りを調べてみると、約7%です。この数字はとても高く、ここまで利回りが高いとリスクも同様に非常に高いと言えます。

新光ブラジル債券ファンドの最終利回り


参考に、様々な債券の利回りを見てみましょう。7%の利回りが、如何に高いか分かるかと思います。クズ債券であるハイ・イールド債券に転落しただけあって、アジアのハイ・イールド債券の利回りより高いです。相当なリスクがあると思います。

各国の債券の利回りの比較


新光ブラジル債券ファンドの注意点は、投資先だけではありません。下記、基準価額と分配金再投資後の基準価額の推移をご覧ください。ここにも問題点がはっきりと表れています。

新光ブラジル債券ファンドの基準価額と純資産の推移


2つの折れ線グラフに、乖離がある事が問題なのです。このような傾向の投資信託は、身の丈に合わない分配金を出し続けている可能性が高く、絶対に買ってはいけない商品なのです。

2017年10月末時点で、基準価額は2,863 円でであり、相当な分配金を出していそうです。というか、2000円台の基準価額など、呆れ果ててしまいます。2,000億円あった資金も、今では856億円にまで落ち込んでいます。



いまだに分配金利回りが異様に高すぎて、話しにならない


さて新光ブラジル債券ファンドの分配金は、2012年当時の月145円の分配から減額が続いており、現在では75円にまで落ち込んでいます。基準価額が3000円を下回る状況を考えますと、高すぎですね。

新光ブラジル債券ファンドの分配金の履歴


次に本ファンドの利回りとリターンの傾向を確認します。現時点の分配金の利回りは31%と、さらに異常な水準に達しています。過去6年間の利回りは、なんと20%台です。 普通に考えれば、簡単に達成できない利回りを叩き出しています。このあたりの数字を見ても変だなと気づかないとしたら、けっこうヤバいですね。

新光ブラジル債券ファンドの分配金利回り


当然ですが、基準価額は激しく下落する事になります。今の水準で分配すると、今後も明らかに基準価額は下落する見通しになります。

ここまで過剰だと、明らかに我々の投資原資を取り崩しているだろうと言う事が想像できますね。投資信託としての分配金利回りが30%台で投資先の利回りは7%ですから、どう考えても債券からの利金収入で補え切れる訳がありません。



先進国株式に投資するよりも、更にハイリスクだと認識しましょう


新光ブラジル債券ファンドは、アクティブ運用にもかかわらず、運用目標たるベンチマークが設定されていないために、運用成績の判断が出来ない状況です。それも困りますね。そのうえ、購入手数料や信託報酬も極めて高額です。

そもそも集中投資のリスクがあり過ぎるので、地域を分散してリスクを下げるべきです。なんであなたのような投資の初心者が、本来プロがやるようなブラジルの低格付け債券への集中投資をしなきゃならないのでしょうか??

どうしても新興国債券に投資をしたいのならば、例えば超低コストでブラジルを含めた新興国全体に投資が行えるインデックス投信「SMT 新興国債券インデックスオープン」を買うなどすべきでしょう。

あるいは新興国の債券だけに投資をせずとも、更にリスクを減らせる先進国の債券、「SMT グローバル債券インデックス・オープン」にも投資する方が、より無難です。

参考までに、新光ブラジル債券ファンドがかなりのハイリスクだという事は、以下の比較チャートを見て頂くと分かります。なんと、先進国株式の投資信託よりもリスクが高いです。リターンが低くてリスクが高いのですから、投資している意味がありませんよね

新光ブラジル債券ファンドのリスクとリターンの比較


以上のような事を知らされずに、新光ブラジル債券ファンドを気軽にホイホイと購入した人は、実にお気の毒様です。 ちょうど今から購入するつもりだった人は、素直に先進国債券などに投資しましょう。

なお、本ページ下段でも言及していますが、新光ブラジル債券ファンドのような超ボッタクリ高コストファンドを買わずとも、SMTのインデックスファンドを購入すれば購入手数料はタダです。

しかも信託報酬は実質0.1%が割引になり、0.44%と、新光ブラジル債券ファンドを保有するよりも、7割引き以上の安さです。もしも分配金が欲しい場合は、投資信託・定期売却サービスを利用すれば、過剰な分配金で無理やりタコ足運用せずとも、安定的に長期間で資産運用ができます。



新光ブラジル債券ファンドの概要

購入手数料:上限3.78%(税込み)
信託報酬:年率1.4546%(税込み)
信託財産留保額:なし
分配金の取扱:年12回
償還日:平成30年12月10日(設定日:平成20年12月22日)
運用:新光投信株式会社



新光ブラジル債券ファンドの購入先

新光ブラジル債券ファンドで分配金を得たい場合、下記の証券会社で購入が可能です。

手数料3.78% :みずほ証券  …というか、猛烈にコスト高いな・汗


 


みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方