お勧めの投資信託はこれ~初心者だけでなく熟練者も利用~

初心者におすすめの投資信託は何か?」と尋ねられたら、一も二も無く、インデックスファンドをおススメします。インデックスファンドとは、インデックス運用を行う投資信託の事で、特徴を立ったの一言で表すとすれば、「絶対に負けない投資信託」と表現できます。

初心者は、すぐに相場で大儲けしようと考えます。普段は穏やかな人も、投資の世界に入ると、非常に強欲になってしまいます。本性がむき出しになるのですね。

しかし、10年20年と投資をすると、強欲な人間たちが選ぶようなアクティブ運用の投資信託は、ほとんどがインデックスファンドにリターンで敗北します。また、アクティファンドを数年単位で保有し続けられる胆力のある人もほとんどいないため、初心者は投資で勝つことはできません。

投資信託と初心者


投資において、絶対とは言い切れないものの、ほぼ必ず勝てる方法が、インデックスファンドを長期に保有し続ける事です。20年30年とホッタラカシにして、相場に「負けない」のですから、何が起こるかと言えば、結果的に「勝利」する事になるのです。

初心者の皆さん、いいですか? 相場に勝つという事は、イコール、相場に残り続けるという意味ですからね。結果として、儲かるという意味ですから。間違っても1年2年で大儲けとか、夢を見ないようにして下さい。

そんなことができるのは、一握りの天才ですから。凡人のあなたが、そしてこれを書いている私が、そんなことができる訳がありません。

本ページでは、そんな「絶対に負けない投資信託」を、投資先の資産クラス別にまとめています。すべて、金融機関の餌食になるような高コストのものは除去して、彼らが泣きたくなるような、徹底的な超低コストのインデックスファンドのみを集めました。自信を持っておススメできます。

なお、絶対に負けないとは、元本割れを起こさないという意味ではありませんよ。数年単位では大きく元本割れをする事はあります。そういうリスクがあるから、リターンを得られるのが投資です。元本割れは絶対嫌だという人は、姉妹サイトの定期預金の鬼をご覧ください。



 



これ1本で国際分散投資・・・おすすめできるバランス型投資信託



ファンドの名称 信託報酬
(税抜)
特徴
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 0.22% 新興国株式、債券も含む国内外の株式、債券、REITの計8資産に12.5%ずつ均等投資できるバランス型のインデックスファンド。主要資産に均等に投資したい方は低コストの本ファンドで決まりです
<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) 0.34% 日本株式、先進国株式、日本債券、先進国債券に25%ずつ投資するインデックス型のバランスファンド。新興国は含まれていません。4資産均等型では最も低い信託報酬のファンド。
世界経済インデックスファンド 0.50% 世界のGDP(国内総生産)比率を元に決められた地域別比率に沿って日本、先進国、新興国の株式、債券に50:50の割合で分散投資する低コストバランスファンド。将来の伸びを見込んで新興国クラスの比率が高めの国際分散投資を行いたい方には最適のファンドです。債券に比率を高めた債券シフト型と、株式の比率を高めた株式シフト型もあります。
SMT インデックスバランス・オープン 0.50% GDP(国内総生産)比率を参考に、世界各国(日本を含む先進国、新興国)の株式、債券、リートに40:40:20ずつの比率で国際分散投資できるインデックス型バランスファンド。REITも組入れた拡張版世界経済インデックスファンドです。





日本株に投資できる、おすすめの投資信託



信託報酬(税抜) 特徴
eMAXIS Slim 国内株式インデックス 0.18% ?TOPIXをベンチマークとするインデックスファンド。2017年2月27日に設定。類似ファンドのコストにあわせて常に信託報酬を最安にする方針。純資産が多くなると更にコストが下がる仕組みなので、事実上、信託報酬最安のTOPIXインデックスファンド。
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 0.18% TOPIX(配当込み)をベンチマークとするインデックスファンド。2016年11月18日に信託報酬が0.18%に引き下げ。
たわらノーロード TOPIX 0.18% TOPIX(配当込み)をベンチマークとするインデックスファンド。2017年3月21日に設定される信託報酬最安のTOPIXインデックスファンド。
<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド 0.18% 日経平均(配当込み)をベンチマークとするタイプならばこれが信託報酬が最も低いインデックスファンドです。2016年11月21日に設定されました。






先進国株式に投資できる、おすすめの投資信託



信託報酬
(税抜)
特徴
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.20% MSCIコクサイ インデックス(配当込み)をベンチマークとするインデックスファンド。2017年2月27日に設定。類似ファンドのコストにあわせて常に信託報酬を最安にする方針。純資産が多くなると更にコストが下がる仕組みなので、事実上、信託報酬最安となります。
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.20% MSCIコクサイ インデックス(配当込み)をベンチマークとする最も信託報酬の低い先進国株式インデックスファンドです。実質コストも安く、先進国株式クラスの中核となります。
iFree 外国株式インデックス 0.21% MSCI KOKUSAIインデックスをベンチマークとする2番目に信託報酬の低い先進国株式インデックスファンドです。2016年9月8日より運用が始まりました。






新興国株式に投資できる、おすすめの投資信託



ファンドの名称 信託報酬(税抜) 特徴
iFree 新興国株式インデックス 0.34% FTSE RAFI エマージング インデックスをベンチマークとする、ファンダメンタル新興国株式インデックスファンドです。2016年9月8日より運用が始まりました。運用成績や実質コストに見極めが必要
EXE-i 新興国株式ファンド 0.372% FTSE・エマージング・インデックスを参考指標とするパッシブファンド。純粋なインデックスファンドではありませんが、ファンドオブファンズ形式ながら新興国株式ファンドとして運用管理費用込みで信託報酬0.372%(税抜)と低いのは驚異的。
たわらノーロード 新興国株式 0.495% MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込)をベンチマークとする最も信託報酬の低いインデックスファンドです





国内債券に投資できる、おすすめの投資信託


ファンドの名称 信託報酬
(税抜)
特徴
eMAXIS Slim 国内債券インデックス 0.14% NOMURA-BPI総合をベンチマークとするインデックスファンド。2017年2月27日に設定。類似ファンドのコストにあわせて常に信託報酬を最安にする方針。純資産が多くなると更にコストが下がる仕組みなので、事実上、信託報酬最安となります。
iFree 日本債券インデックス 0.14% NOMURA-BPI総合をベンチマークとする信託報酬の低いインデックスファンド。リターンが低い債券ファンドは、低コストであることが特に重要なポイントです。
<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド 0.145%





先進国債券に投資できる、おすすめの投資信託


ファンドの名称 信託報酬
(税抜)
特徴
eMAXIS Slim 先進国債券インデックス 0.17% シティ世界国債インデックス(除く日本)をベンチマークとする信託報酬の低いインデックスファンド。?2017年2月27日に設定。類似ファンドのコストにあわせて常に信託報酬を最安にする方針。純資産が多くなると更にコストが下がる仕組みなので、事実上、信託報酬最安となります。
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド 0.17% シティ世界国債インデックス(除く日本)をベンチマークとする信託報酬の低いインデックスファンド。?
iFree 外国債券インデックス 0.18%





国内REIT(不動産)に投資できる、おすすめの投資信託


ファンドの名称 信託報酬
(税抜)
特徴
<購入・換金手数料なし> ニッセイJリートインデックスファンド 0.25% 東証REIT指数(配当込み)をベンチマークとする、最も信託報酬が低いインデックスファンド。
三井住友・DC日本リートインデックスファンド 0.26% 東証REIT指数(配当込み)をベンチマークとする、2番目に信託報酬が低いインデックスファンド。
iFree J-REITインデックス 0.29% 東証REIT指数(配当込み)をベンチマークとするインデックスファンド。2016年9月8日に設定されました。





海外REIT(不動産)に投資できる、おすすめの投資信託


ファンドの名称 信託報酬
(税抜)
特徴
<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド 0.27% S&Pグローバルリートインデックス(除く日本、配当込み)をベンチマークとする海外リートインデックスファンド。2016年11月22日に信託報酬が年0.27%に引き下げられました。
三井住友・DC外国リートインデックスファンド 0.28% S&P先進国REIT指数(除く日本)(配当込み)をベンチマークとする、信託報酬最安のインデックスファンド。
iFree 外国REITインデックス 0.31% 同、2番目に安いファンド。





その他、若干の追記




 

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方