USストラテジック・インカム・ファンド、名前はカッコいいが

本ページは、USストラテジック・インカム・ファンドの感想のページの続きになります。本ページから当サイトにお越しいただいた方は、最初に下記をご覧頂いた方が分かりやすいです。ファンドの基本情報なども、前ページに掲載しています。

USストラテジック・インカム・ファンドの口コミ評価



 


まず、分配金がどのように出ているか、見てみよう

それでは USストラテジック・インカム・ファンド Bコース(為替ヘッジなし)の、分配金をチェックしていきましょう。当ファンドは設立間もないのですが、毎月45円の分配金額から少し増額して、現在では毎月60円の分配金となっています。

2014年の11月には、180円の分配金を出しています。現在の基準価額の水準を考慮すると、分配金の水準は決して高い訳ではなく、今後の分配方針が非常に気になるところです。すでに1度増額している傾向を考えると、あるタイミングで分配金の増額を行う可能性は、十分にあると思います。

USストラテジック・インカム・ファンドの分配金の出し方


2015年4月時点の分配金利回りは7%と、設立以来、上昇傾向です。過去に1度だけ、3倍近い分配金を出した影響も少々あるでしょうね。なお毎月60円の分配金が今後も継続され、基準価額が現状の水準である11,000円程度であれば、6.5%程度の利回りになります。

USストラテジック・インカム・ファンドの分配金利回りの推移


過去1年間の運用成績は約19%と。債券の運用成績としては非常に良好ですね。明らかに為替や、債券価格の影響を強く受けています。運用が好調なために、分配金利回りが8%であっても、基準価額が上昇しています。

洗練されていない投資家さんは、分配金が出て基準価額が上昇していると無条件で、「これは素晴らしい銘柄だ」と思ってしまうと思いますが、相場が絶好調な時はこんなものですかね。

こういう余裕がある時こそ、今のあなたの投資が投資の王道というか本流というか、そういう道に沿っているのかどうかをしっかり確認すべきタイミングだと思います。

USストラテジック・インカム・ファンドの基準価額の推移



USストラテジック・インカム・ファンドの金利は3%程度なのだが

さて、最後に債券の利回りを見てみましょう。2%台と妥当な水準です。「え?分配金利回りが8%なのに、投資先からの利回りは2%台??」とお感じの方は、分配金利回りと配当利回りの違いを読んでくださいね。

 投資先債券の最終利回り


で、明らかに債券自体の利回りが低すぎて分配金をまかなえないと思うのですが、分配金の詳細を見ても、当期の収益で補えていると記載されています。謎です・・・。

1万口あたりの分配原資の内訳


なにごとも疑心暗鬼で見た方が良いと思い、損益も合わせてチェック。確かに配当等収益で、収益分配金が補えています。どういう意味か、よく分からんです。

ただし、なぜか売買損失がドンドン増加しており、更に利益の積立金である分配準備積立金は減り続けています。何だか変ですね。このように辻褄が合わないような金融商品には怪しさがあるので、手を出さない方が無難です。

USストラテジック・インカム・ファンドの損益の状況



 

みなさまにお願い当サイトが参考になりましたら、ぜひブックマークやいいねをお願い致します!
★当サイト限定企画スタート★
SBI証券



メインメニュー

投資信託と分配金に関するQ&Aコーナー

目からウロコ・当サイト人気のコラム集

分配金のもらい方